東京・新宿オランジェ矯正歯科、丸の内オランジェ矯正歯科、大阪・梅田オランジェ矯正歯科。一般歯科治療もご相談ください。

ORANGE BLOG:Dr.下元の歯ならびお悩み相談知恵袋

引っ越し、転勤の可能性がある

矯正治療中の引っ越しは確かに大変問題となります。問題点は2点。

1つ目は担当医が変わってしまうため、矯正治療内容が変わってしまうということ。矯正治療は虫歯などの治療と違って非常に治療内容や矯正装置の種類が多岐にわたるため、違う担当医に代わると治療内容がガラッと変わる場合があります。せっかく担当医を信頼していたのに治療内容が変わってしまうことに不安を感じられるかもしれません。

2つ目は治療費用。別の病院になるため、当然費用は別負担となります。良心的な医院ならこれまでの治療費用を加味して割引してくれることもありますが、それでも確実に追加の費用はかかります。

当院は、大阪に提携医院があるため、関西関東での引っ越しの場合にはこの問題点は心配なく治療を受けて頂けます。担当医は同じドクターが受け持ちますし、もちろん料金もそのまま引き継ぎます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CONTACT

初診予約・ご相談はお気軽にご連絡ください。

矯正歯科に関するお問い合わせはお気軽に。
患者様から寄せられるご質問とその回答もご利用ください。

矯正歯科がはじめての方へ 初診予約やご相談はお気軽に。 矯正専門ドクターが教える矯正歯科医院選びのポイント オランジェ矯正歯科 あんしん保証制度 結婚式に間に合わせる矯正治療 矯正治療患者の妊娠についての注意点
新宿オランジェ歯科 一般歯科 梅田オランジェ歯科 一般歯科

初診予約・ご相談はお気軽にご連絡ください。

ページ上部へ戻る