ドクターに直接相談したい方はこちらをクリック

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの4つの原因&治療法

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの4つの原因&治療法
URLをコピーする
URLをコピーしました!
キョウ子

笑った時に歯茎が見えるから、口元を隠す癖がついてしまった。

キョウ香

人前で思いっきり笑うのに、抵抗がある。

という方。

その悩みは、切実なものですよね。

とはいえ、実際に悩みを解決したくても、

  • なぜ笑った時に歯茎が見えてしまうのか
  • 治療せず放置すると、どんな問題が起こるのか
  • どんな治療法が選べるのか(いくらかかるのか)
  • 治療をするときは、何科(どんな病院)に行けばいいのか

などがわかっていないと、治療すべきかどうか決める際にも困ってしまうと思います。

そこで本記事では、日本矯正歯科学会・認定医の下元が、笑った時に歯茎が見える歯並び(ガミースマイル)についてお悩みの方に役立つ情報を徹底解説していきます。

矯正認定医:下元

「ガミースマイルを治すなら、納得のいく形で治療をスタートさせたい」という方は、ぜひ参考にしてくださいね!

執筆・監修者

下元 康英(しももと やすひで)

大阪(梅田)・東京(新宿)の2院で理事長と矯正担当医を兼務。

患者さま利益を追求した治療をするために、治療の長所だけでなく欠点も丁寧に伝えるカウンセリングに力を入れている。

執筆者
矯正担当医
日本矯正歯科学会・認定医
オランジェ矯正歯科グループ理事長
目次

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルとは?

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルとは?

すでにご存知の方は読み飛ばしていただいて構いませんが、まずは「笑った時に歯茎が見える歯並び=ガミースマイル」の定義についてお話していきます。

ガミースマイルとは、

  • 口を閉じていると、まったく分からないのに
  • 笑うと必要以上に歯茎が見えてしまう歯並び

のことです。

一般的には、笑ったときに3mm以上歯茎が見えているとガミースマイルとみなされます。

芸能人(著名人)では、

  • 女優の戸田恵梨香さん
  • お笑い芸人の横澤夏子さん
  • テニス選手の錦織圭さん

などがガミースマイルに該当するでしょう。

矯正認定医:下元

では次に、ガミースマイルの原因についてお話していきますね!

笑った時に歯茎が見える4つの原因

笑った時に歯茎が見える4つの原因

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルになる原因は、大きくわけて以下の4つです。

  1. 歯が短いまたは歯茎が長い
  2. 前歯の位置が低すぎる
  3. 上唇が上がりすぎる
  4. 出っ歯になっている
矯正認定医:下元

ガミースマイルになる原因は人それぞれですし、原因が1つではないことも珍しくありません。

原因によって対処法も変わるので、まずはそれぞれどういうことなのかを説明していきますね!

①歯が短いまたは歯茎が長い

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの原因1つ目は、「歯が短いまたは歯茎が長い」です。

これは歯が短い・歯茎が長い影響で、相対的に歯茎の面積が大きく見え、笑った時に歯茎が悪目立ちしていることが関係しています。

歯が短くなったり歯茎が長くなったりする理由は、はっきりとは分かっていませんが、以下のさまざまな要因が重なっているケースが多いです。

歯が短くなったり歯茎が長くなったりする理由
  • 歯が完全に生えてこなかった(萌出不完全)
  • 歯茎が発達しすぎて、歯に覆いかぶさっている
  • 遺伝的に歯が短い、上顎の骨が縦に長い

②前歯の位置が低すぎる

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの原因2つ目は、「前歯の位置が低すぎる」です。

これは、前歯の位置が低い影響で、歯と歯茎の境界が下がり、歯茎の見える範囲が大きくなっていることが関係しています。

具体的には、過蓋咬合(かがいこうごう:別名ディープバイト)と呼ばれる

  • かみ合わせが深すぎて
  • 下の歯がほとんど見えない歯並び

のせいで、前歯の位置が低くなっているケースが多いです。

また、過蓋咬合は以下の原因が複合的に重なることで悪化します。

過蓋咬合が悪化する原因
  • 虫歯や歯が抜けたのを放置して、奥歯の高さが低くなった
  • 歯ぎしりや食いしばりで、奥歯の高さが低くなった
  • 上下の顎の発達がアンバラス

③上唇が上がりすぎる

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの原因3つ目は、「上唇が上がりすぎる」です。

これは、歯や骨格に問題が無くても、

  • 上唇の筋肉(上唇挙上筋)の力が強すぎて
  • 笑った時に唇が上のほうまでめくれ上がり
  • 歯茎の露出が増える

せいでガミースマイルになっていることが関係しています。

また、生まれつき上唇が薄い方も、歯茎を覆うほどの唇の厚さがない影響で笑った時に歯茎が見えやすくなるケースがあるでしょう。

④出っ歯になっている

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの原因4つ目は、「出っ歯になっている」です。

出っ歯「別名:上顎前突(じょうがくぜんとつ)、口ゴボ」のように、

  • 上の歯が
  • 下の歯よりも
  • 前に出すぎた歯並び

の場合、上顎の歯と歯茎が前に突き出す影響で上唇がめくれ上がり、ガミースマイルになってしまうことがあります。

また、出っ歯は以下の原因で悪化するケースが多いです。

出っ歯が悪化する原因
  • 噛み合わせの悪さ
  • 生活習慣(口呼吸や癖)
  • 歯周病や虫歯の進行
  • 歯ぎしりや食いしばり
  • 親知らず
矯正認定医:下元

では次に、これらの原因別に選べるガミースマイルの治療法を紹介していきます。

【長所・短所を比較】ガミースマイルの治療法4選

【長所・短所を比較】ガミースマイルの治療法4選

ガミースマイルの治療法は、大きくわけて以下の4つです。

  1. 歯肉切除(歯冠延長術)
  2. 歯列矯正
  3. ボトックス注射
  4. 【非推奨】セラミック矯正
矯正認定医:下元

患者さまの状態によっては、複数の治療法を組み合わせて施術を行うケースもあります。

それぞれ「メリット・デメリット」や「目安費用」は、この次に詳しく紹介していきますね!

①歯肉切除(歯冠延長術)

①歯肉切除(歯冠延長術)

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの治療法1つ目は、「歯肉切除(歯冠延長術)」です。

歯が短いまたは歯茎が長い場合に、

  • 歯茎を手術で切り取って
  • 歯茎が見える面積を狭くし
  • 歯と歯茎のバランスを整える

治療法になります。

費用や通院回数の目安は、以下のとおりです。

外科手術の費用や通院回数の目安

外科手術の種類費用通院回数
歯肉切除約3万円~5万円約1~2回
歯冠長延長術約30万円~40万円約4~5回
  • 上記はあくまでも目安です。費用や通院回数は、患者さまの状態や歯科医院によって異なります。

メリット

  • 根本治療になるため、効果が持続しやすい
  • 歯列矯正に比べて、治療期間が短く通院回数も少ない
  • 唇の裏側の手術のため、傷口が目立ちにくい

デメリット

  • 重度のガミースマイルには、適応外のケースもある
  • 手術への恐怖心を感じやすい(術後の腫れや痛みは少ない手術にはなります)
  • 歯並びが原因ガミースマイル外科手術と歯列矯正の併用が必要になるケースもある
矯正認定医:下元

外科手術と一口にいってもさまざまな種類があり、他の治療法と併用して施術を行うケースも多いです。

ベストな治療法は患者さまの状態によっても異なりますので、詳しくは担当医に相談してみましょう!

②歯列矯正

②歯列矯正

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの治療法2つ目は、「歯列矯正」です。

こちらは

  • 前歯の位置が低すぎる
  • 出っ歯になっている

などが原因でガミースマイルになっているときに適した治療法になります。

歯の位置が原因でガミースマイルになっている場合は、

  • 歯を上に移動させるために
  • インプラント矯正と呼ばれる
  • 矯正用アンカースクリュー(矯正用インプラント)を用いた

歯列矯正を行うケースが多いです。

費用や通院期間の目安は、以下のとおりになります。

歯列矯正の費用や通院期間の目安

費用通院期間
約100万円~120万円約1年~3年
  • 上記はあくまでも目安です。費用や通院回数は、患者さまの状態や歯科医院によって異なります。

メリット

  • 根本治療になるため、長期的に良い状態をキープできる
  • 歯並びも整うので、お口の健康と美しさの両方を改善できる

デメリット

  • 他の治療法に比べて、治療期間が長い
  • 他の治療法に比べて、治療費が高い
  • 場合によっては、治療中の見た目が気になるケースがある
  • 治療中断や保定装置の装着不足で後戻りするケースがある

③ボトックス注射

③ボトックス注射

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの治療法3つ目は、「ボトックス注射」です。

上唇が上がりすぎる場合に、

  • 薬剤を注入し
  • 上唇を上げる筋肉を弱めて(筋弛緩)
  • 唇をめくれ上がりにくくする

治療法になります。

費用や通院回数の目安は、以下のとおりになります。

ボトックス注射の費用や通院回数

費用通院期間
約5万円~/1回あたり約1~2回
  • 上記はあくまでも目安です。費用や通院回数は、患者さまの状態や歯科医院によって異なります。

メリット

  • 最短、注射1回のみで治療が終わる
  • 費用が安く済む
  • ダウンタイムがほぼない
  • 外科手術のような切開や縫合が必要ない
  • 歯列矯正のように装置をつけなくてもいい

デメリット

  • 対処療法のため、約3~6ヶ月で効果が切れる
  • 効果の現れ方に個人差が大きい
  • 上唇が上がりすぎる原因以外のガミースマイルには適用しない
  • 妊娠中・授乳中はボトックス注射を受けられない

④【非推奨】セラミック矯正

④【非推奨】セラミック矯正

笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの治療法4つ目は、「セラミック矯正」です。

上唇が上がりすぎる以外の原因でガミースマイルになっている場合に、

  • 天然歯(自分の歯)を削って
  • セラミック素材の人工歯を被せることで
  • 歯並びや見た目を改善させる

治療法になります。

費用や通院期間の目安は、以下のとおりになります。

セラミック矯正の費用や通院期間の目安

費用通院期間
約6万~70万円約2ヶ月~3ヶ月
  • 上記はあくまでも目安です。費用や通院回数は、患者さまの状態や歯科医院によって異なります。

メリット

  • 歯の形や歯の色も美しくできる
  • ダウンタイムがない
  • 外科手術のような切開や縫合が必要ない
  • 歯列矯正のように装置をつけなくてもいい

デメリット

  • 健康な歯が犠牲になる
  • 虫歯や歯周病のリスクが上がる
  • 経年劣化でセラミックを作り直す際は、再度費用がかかる
  • 歯の状態によっては神経を抜く必要がある
  • 見た目やかみ合わせに違和感が出るケースも多い
注意

セラミック矯正は、歯並びを良くするというよりも、「良くなったように見せる」という形に近いので根治にならず治療後の不満も残りやすいです。

年齢を重ねてから発生するデメリットも多いため、当院では患者さまの長期的な美と健康を考えてセラミック矯正を積極的にはおすすめしていません。

矯正認定医:下元

では次に、笑った時に歯茎が見えるのを治療せず放置した場合に発生するリスクについて紹介していきます。

笑った時に歯茎が見えるのを治療せずに放置するリスク

笑った時に歯茎が見えるのを治療せずに放置するリスク

笑った時に歯茎が見えるのを治療せずに放置するリスクは、以下の3つです。

  1. コンプレックスの原因になりやすい
  2. 虫歯や歯周病が悪化しやすくなる
  3. 口臭が発生しやすい

第一に、ガミースマイルは笑った時や口を開いた時に歯茎が悪目立ちするため、コンプレックスの原因になりやすいと言えます。

特に、歯茎が変色している場合には、より見た目への悪影響は大きいと言えるでしょう。

もちろんガミースマイルがチャームポイントになっている方もいるので、見た目が気にならない方は問題ありません。

第二に、ガミースマイルは虫歯・歯周病の発生原因になりやすいです。

特に出っ歯が原因でガミースマイルになっている方は、前歯が当たる影響で口を閉じにくくなり、

  • お口の中が乾燥する時間が増えて
  • 歯を守ってくれる役割を果たす
  • 唾液の分泌が阻害され

虫歯や歯周病が進行しやすくなります。

また、口が閉じにくい影響で口呼吸が増えて、口臭が発生しやすくなってしまうこともあるのです。

上記の点から、ガミースマイルは見た目以外の健康面でも放置リスクが高いと言えます。

矯正認定医:下元

では次に、ガミースマイルを治療したい場合の病院選びの方法を紹介していきます。

ガミースマイルを治したい場合は何科を受診すべき?

ガミースマイルを治したい場合は何科を受診すべき?

ガミースマイルを治したい場合には、矯正治療に積極的な歯科医院を受診するのがおすすめになります。

なぜなら、ガミースマイルを改善するためには、まずガミースマイルになっている原因を正確に診断してもらう必要があるからです。

矯正歯科に積極的な歯科医院の場合には、

  • 口腔周囲の異常
  • 歯並びやかみ合わせの異常

を調べる検査機器がそろっていますし、ガミースマイルへの知識や経験が豊富な歯科医師が在籍しているケースが多くなります。

一方で美容外科などの場合は、審美面が優先されてお口の健康が考えられていない治療法を提案されることもあるので、注意しなければなりません。

矯正認定医:下元

一口に矯正治療に積極的といっても、さまざまな歯科医院があります。

この次に、歯科医院選びのポイントを解説しているので参考にしてみてくださいね!

歯科医院選びのポイントは?

ガミースマイルの治療で信頼できる矯正歯科を選びたい場合には、以下5つのポイントを中心に「歯科医院のHP」や「予約時の電話」で事前に確認するのがおすすめです。

ガミースマイルの歯科医院選びのポイント
  1. 日本矯正歯科学会の認定医以上の歯科医師が在籍している
  2. 外科手術を併用する矯正治療にも対応できる
  3. 矯正のメリットだけでなく、デメリットも丁寧に説明してくれる
  4. 費用や料金制度についても具体的に説明してくれる
  5. 矯正治療中のトラブルにもすぐ対応できるスタッフがそろっている

歯科医院によって、治療方針や得意な治療法は異なります。

選ぶのが難しい場合には、セカンドオピニオンを利用してみましょう。

矯正認定医:下元

複数の歯科医院の話を聞くことで、納得の行く状態で治療をスタートさせやすくなりますよ!

笑った時に歯茎が見える原因&治療法のまとめ

それでは最後に、笑った時に歯茎が見えるガミースマイルの原因&治療法について、重要なポイントを簡単におさらいしていきます。

本記事のまとめ

ガミースマイルとは、

  • 口を閉じていると、まったく見えていないのに
  • 笑うと必要以上に歯茎が見えてしまう歯並び

のことです。

ガミースマイルになる原因は、大きく分けて

  1. 歯が短いまたは歯茎が長い
  2. 前歯の位置が低すぎる
  3. 上唇が上がりすぎる
  4. 出っ歯になっている

の4つになります。

また、ガミースマイルの治療法は、

  1. 歯肉切除(歯冠延長術)
  2. 歯列矯正
  3. ボトックス注射
  4. 【非推奨】セラミック矯正

の4つです。

それぞれメリット・デメリットがあるので、まずは矯正治療に積極的な歯科医院で検査を受け、どんな治療があなたにとってベストなのかを確認しましょう!

以上、今回はガミースマイルについて詳しくお話しました。

矯正認定医:下元

本記事を読んでみてもわからない部分があれば、直接ご相談にのることも可能です。

お困りの際は、遠慮なくお声がけくださいませ^^

Let's share
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる